スタッフブログ

T^T

こんにちは、

ウーです。

イスタにいる、京都生活最後の二、三日です。それに、最後のブログです。

 

先日みんなが送別会をしてくれました。

徹夜カラオケに行って、途中でちょっと酔って寝てしまいましたが、

すごく楽しかったです。

食事が終わった後に、社長からプレセントを頂いて、

感謝してると言ってくれて、ちょっと泣きそうな気分になりました。

 

感謝すべき人は社長じゃなくて、私です。

だから今回のブログをちゃんと書かないといけないなぁと思います。

 

最初イスタに来たとき、正直びっくりしました。

この会社の中には、英語又は中国語が喋れる人が一人でもいなかったのに、

海外のお客さんばかりのゲストハウスをやっています。

それに、不思議というか、言語の問題で仕事がうまくいくのは難しいかなと思いましたが、

案外とそんなにうまく行ってない事もなかったです。

もっと正確に言えば、

ちょっとぎりぎりでしたが、社長がお客さんの為に毎日バタバタしているので、

何とかなったようでした。これはすごいなぁと思いました。

 

それで、私も働き始めました。

四月はさすが観光のシーズンでしたから、

毎日ただ返信だけであまり忙しくて、仕事に関する知識を教育してもらっといたらすごいありがたいと思いましたが、

やっぱり誰でもそんな余裕が全くなかったです。

でもその程の忙しさのかげで、毎日お客さんとやりとりして、

新しい問題があって、二度と起こらないように起こった原因を調べて、

いつの間にか、私が自然的にたくさんことを知っているようになりました。

それから、自然的に仕事のやり方を改善して来ました。

 

四月から今もうすぐ十月になります。社長が毎日休まずに頑張っています。

本当に人間なのかなと思ってしまう程の元気さですね、

私は別に観光産業とか、サービス業には全然興味持ってないし、

それにアルバイトだけなのですが、

社長が頑張っている様子を見ると、

たんたん少しでも、この会社に責任感のためではなくて、いつも優しくくれている社長のために、

頑張りたいと思ってきました。

 

この半年の間、本当に社長のお世話になりました。

本当に一生忘れない恩人だと思っています。^ ^

 

この旅で会った他の人たちも、イスタのスタッフのみんなも

私にとって、大事な宝物だと思っています。

私達の出会いは、

たぶん一期一会ということ間違いないですよね。

まだ機会があったら、どっかに会いましょう!

(十二月に一旦京都に戻りますけどね)

 

これから、イスタに頂いた素晴らしい思い出を持って、新しい旅立ちに行きます。

みんなも頑張って行ってくださいね。

お疲れ様です!

 

 

 

ご連絡お待ちしております

お電話でのお問い合わせ

株式会社イスタ ゲストハウスステーション事業部

☎ 090-6606-2204(担当者直通)

075-746-4503(ゲスト専用番号)


受付時間:9:00~22:00(年中無休)

メールでのお問い合わせ

お急ぎの方はお電話にてお問い合わせください

お問い合わせ

ページトップ